ナイキ厚底シューズ「アルファフライ ネクスト%」日本発売日はいつ?値段はいくら?

ナイキ(NIKE)の最新厚底ランニングシューズ「アルファフライネクスト%」の日本での発売日と価格! 未分類

こんにちは、リンリンです。
陸上競技は見る専です!

 

2020年2月6日、ナイキは最新ランニングシューズ「ナイキ エアズーム アルファフライ ネクスト%」(Nike Air Zoom Alphafly NEXT%)を発表しました。

日本でも、”記録が出るピンクの厚底シューズ”として話題になっているヴェイパーフライの次世代モデルですね。

この記事では、ナイキの厚底シューズ「アルファフライネクスト%」の日本での発売日と価格について紹介します。

結論から言うと、

  • ナイキの最新型厚底シューズ「アルファフライネクスト%」は2020年2月29日にアメリカで発売
  • 日本での発売は未定
  • 価格はアメリカ版・日本版ともに未発表

となっています。

まだ発表されたばかりでわからないことだらけですが、情報を整理してみましょう!

ナイキ(NIKE)の新厚底シューズ「アルファフライネクスト%」が発表!

2020年2月6日に発表されたナイキの新型厚底シューズ。

正式名称は、「ナイキ エアズーム アルファフライ ネクスト%」(Nike Air Zoom Alphafly NEXT%)です。

あまりの好記録乱発で、現行モデルのヴェイパーフライ(ピンクの厚底)が東京オリンピックで使えなくなるかも?と話題になっていましたよね。

今回のアルファフライの気になる靴底の厚さは3.95cmで、世界陸連の新規定をクリアしています。

つまり

東京オリンピックで使用可能!!

ということですね!

アメリカでは2020年2月末に発売!その理由は?

アルファフライネクスト%のアメリカでの発売日は、2020年2月29日です。

まだまだ現行モデルが大人気だから、そんなに急がなくても?と思ったのですが、発売日が2月なのにはちゃんと理由があるんです。

世界陸連の新規定では、4か月以上の市販歴が必要!

世界陸連が2020年1月31日に新しく定めた規則に、

  • 今年4月30日以降の大会で履く靴は4カ月以上市販されていることが条件

というのがあります。

つまり、2020年7月~8月の東京オリンピックで使用するには、遅くとも3月上旬までには発売しないといけないのです。

万が一の理由で発売が少し延期になっても何とかなるように、2月末というのは妥当なラインだと言えます。

アメリカでの販売価格は?

今回アメリカで発表された情報は、アルファフライネクスト%の大まかな仕様と、シリーズラインナップ、アメリカでの発売日のみです。

価格についてはまだ発表されていません。

念のため、アメリカ版ナイキの公式ページで確認をしてきたのですが、まだどこにも価格情報は載っていませんでした。

ナイキ「アルファフライネクスト%」の日本での発売日はいつ?価格はいくら?

今回の発表では、残念ながら日本向けの情報は一切発表されませんでした。

現時点では、アルファフライネクスト%の日本での発売日・価格ともに未定です。

 

アメリカからの発売になるので、日本での販売開始はどんなに早くても3月上旬でしょう。

3月1日に東京マラソンが開催されるので、その時にトップ選手が最新モデルを履いてお披露目してから一般発売、なんてシナリオが浮かんだのですが、どうですかね?

価格についていえば、現行モデルのヴェイパーフライは3万円前後ですから、同じか少し高いくらいということで3万5千円くらいでの発売では?と予想しています。

続報が入り次第、追記します。

↑ナイキの公式サイトでは「ヴェイパーフライネクスト%」(定価3万円)は売り切れ中なので、他サイトでは値段が上がっていますね。
楽天最安値はこちらのショップでした。

まとめ

ナイキの新型厚底シューズ「アルファフライネクスト%」の日本での発売日と価格について紹介しました。

まとめると、

  • ナイキの最新型厚底シューズ「アルファフライネクスト%」は2020年2月29日にアメリカで発売
  • 日本での発売は未定
  • 価格はアメリカ版・日本版ともに未発表

でした。

今後、段階的に情報解禁されていくと思うので、分かり次第追記します。

タイトルとURLをコピーしました