テレワーク用イスにゲーミングチェアをおすすめする3つの理由!夫婦で使用した感想も!

テレワーク用イスにゲーミングチェアをおすすめする3つの理由!夫婦で使ってみた感想も! おうちを楽しむ

こんにちは、リンリンです。

長引く外出自粛の生活に疲れていませんか?

特に会社にお勤めのあなたにとっては、突然テレワークが始まって自宅でお仕事をして心身にストレスが溜まっているのではありませんか?

我が家でも4月中旬から夫のテレワークが始まって、ブロガーの私と共に日々自宅でパソコンと向き合っています。

 

ところで、あなたは自宅のどこでお仕事をしていますか?

自分専用のスペースを整えたいけど、急なことだったしダイニングテーブルやリビングのローテーブルで仕方なく…という人も多いと思います。

そこでこの記事では、自宅でのテレワークにはゲーミングチェアをおすすめする3つの理由と、私たち夫婦が実際にゲーミングチェアを使って仕事をしてみた感想をご紹介します!

結論から言うと、

  • ゲーミングチェアは体に負担がかからず、リラックス用にも最適で、コスパも良い!
  • 姿勢悪すぎな妻と体重90㎏越えの夫、どちらも満足できる座り心地!
  • 本体が大きくて重いので、玄関から2階に運ぶ人は気を付けて!

となっています。

詳しく見てみましょう!

自宅でのテレワークにはオフィスチェアではなくゲーミングチェアをおすすめします!

自宅で仕事をすることになって一番困ることと言えば、やはり集中できないことでしょうか。

特に小さいお子さんがいる場合は、どんなに言い聞かせても構ってほしくて寄ってきてしまい仕事が進まないですよね…。

また、家族以外の理由で集中力を乱すものの一つに、机やいすが体に合っていないことが挙げられます。

リビングやダイニングの椅子は、普段の生活では特に気になりませんが、やはり長時間座り続けて仕事をするのには向いていません。

それに、家族の共用スペースで仕事をすると、PCや資料を出しっぱなしにはできないし不便ですよね。

できれば部屋の片隅でもいいから専用の仕事場を設けて、机といすを準備したいものです。

特にイスは間に合わせではなく、体の負担にならないものを選びたいと思いませんか?

 

そんなあなたに私がおすすめするのは、会社で使うようなオフィスチェアではなく、「ゲーミングチェア」です。

ご存じですか?ゲーミングチェア。
こういうイスです。

私たち夫婦がテレワークでのPC作業に使っているゲーミングチェアがこちらです。

これ、私たち夫婦が普段使っているゲーミングチェアです。

その名の通りゲームをする人向けに開発されたイスですが、特にパソコンを使うお仕事をする人にはおすすめですよ!

我が家では、2階のウォークインクローゼットの半分をカラーボックスで仕切って書斎にしています。

夫の勤務時間中は私と子供たちは2階への立ち入り禁止。
それ以外の時間は私がブログ書くのに使って良い(家族の出入りも自由)というルールでやってます。

テレワーク用イスにゲーミングチェアをおすすめする3つの理由!

オフィス用の椅子ではなくわざわざゲーミングチェアをおすすめするのには、ちゃんと理由がありますよ!

  • 長時間同じ姿勢でも身体に負担がかからない
  • リラックス用としても最高に気持ちいい
  • 値段もそこまで高くなくコスパが良い

の3点がおすすめの理由です。

「デザインがカッコイイから!」も入れたかったんですけど、そこは好みの問題なので(笑)

一つずつ詳しく見てみますね。

理由その1:長時間同じ姿勢でも身体に負担がかからない!

身体に合わない椅子でテレワークをやると肩こりや腰痛を引き起こす可能性があります

テレワークに限らず、座って仕事をしていて一番つらいのは

長時間同じ姿勢で座っていることによる肩や腰の痛み

ではないでしょうか。

通勤や社内での移動がなくなってずっと自宅で作業をしていると、ただでさえ運動不足になりがちです。

さらに身体に合わないイスを使っていると、あちこち痛みが出てしまうのも当然と言えるでしょう。

実際、私の夫はテレワーク初日に木製のダイニングチェアを使って仕事をして腰が痛くてたまらなかったようで、その日の夜にはゲーミングチェアをポチっておりました(笑)

 

eスポーツの大会に出場するようなプロのゲーマーは、1日に10時間近くもゲームの練習をするんだそうです。

そんな人たち向けに開発されたイスということで、徹底的に身体の負担を減らす構造になっています。

具体的には

  • 背もたれは頭の高さまであり、さらにヘッドレスト(首の位置のクッション)で頭の重さを支える
  • 腰のクッション(ランバーサポートといいます)で背筋を伸ばし正しい姿勢をキープ
  • ひじ掛けは前後左右上下に動いて好きな位置に合わせられる

といった機能があり、長時間座っていても疲れにくいんですよ。

理由その2:リラックス用としても最高に気持ちいい!

自宅でのテレワークでは、適度な休息を取りましょう

いくらゲーミングチェアで疲れにくいとはいえ、朝から晩まで休憩なしで働くわけにはいきません。

テレワークでは特にパソコンに向かいっぱなしになりがちなので、休憩時間にはゆっくりと体を休めたいですよね。

ゲーミングチェアにはリクライニング機能があるので、好きな角度に倒してリラックスできます。

角度は製品によりますが、ほぼフラットになるので仮眠も可能!
寝すぎないように注意です(笑)

 

理由その3:値段もそこまで高くなくコスパが良い!

身体に良い椅子を探し始めて最初に驚くのが、そのお値段の高さ!

「良い椅子」の代名詞とも言えるハーマンミラー社のアーロンチェアなんて、「安くて」20万円ですからね⁉

座り心地は確かにいいですけど(昔の職場で上司が使ってました)、自宅にポンと買えない…。

さすがにそこまで高いのは買わないにしても、機能性を求めると3~4万円なんてザラです。

 

ゲーミングチェアも、もちろん最上位モデルはウン十万円するものもありますが、2万円前後でかなり満足できるレベルの機能を備えています。 

同じ価格帯のオフィス用チェアと比べると、圧倒的にコスパ高いです!

先ほど写真でご紹介した我が家のゲーミングチェアも、2万円を切ってるんですよ♪

↑これの色違い(ブルー)を購入しました。本体2万円以下で送料無料。
今ブルーは品切れ中なので、レッドを載せておきますね。

私たち夫婦がゲーミングチェアでテレワークをやってみた感想!

ここまでテレワークにゲーミングチェアを導入するおすすめの理由をお話してきましたが、実際に使ってみてどうだったのか、私たち夫婦の感想を紹介させてください。

ちなみに、試してみたのは

  • 夫→テレワーク歴半月の会社員。PCでは製図作業やビデオ会議を行う。体重90kg。(自己申告。もっとあると思う…)
  • 妻(私)→仕事もプライベートもPC&スマホ漬け。今は自宅でブロガーとして生活。姿勢が悪く基本L座り。

こんな二人です。

ご存じない方のために言っておくと、「L座り」というのは漫画「デスノート」のキャラクター・Lがやってる座り方で、椅子の上で体操座りするようなイメージです。

↑これですね。
別にわざとやってるわけではなく、気が付けば自然とこの形になってしまうんですよ…。

 

あ、話がそれました。

ゲーミングチェアの感想でしたね(笑)

【良かった点】

  • 首も腰もとにかく楽!何時間でも座っていられる
  • 集中力が増して作業が進む!

イス全体が体をすっぽりと包み込むように支えてくれるので、とにかく楽。

何時間でも作業できてしまいます!

超姿勢が悪く度々整体のお世話になる私も、自然ときれいな姿勢を維持できます。

身体が楽だとこんなに仕事しやすいのか!と感動するレベル。

もっと早く買っておけばよかったです(笑)

 

【イマイチだった点】

  • 足を置く位置に困った
  • 重すぎて二階に運ぶのが大変だった
  • 仕事に没頭できすぎて子どもの世話を忘れる

逆に買った後で困ったポイントとしては、作業中に足を置く位置が定まらなかったこと。

我が家では使わなくなったテーブルをDIYでデスクに改造し、夫に合わせてゲーミングチェアの高さを決めたため、私が座ると足がプラ~ンと浮いてしまいました。

いや、高さを変えればいいだけなんですけど…毎日高さ調節するの面倒じゃないですか?

そこで、端材で足置きを作ってもらい、デスク下に設置して無事に解決しました!

私たちのように家族で共用したりせず自分専用で使うなら、最初から机も椅子も自分に合った高さにすれば問題ありません。

ゲーミングチェアは品物によってはオットマン付きのものもあるので、設置スペースや予算と相談して製品を決めてください。

 

また、通販で買ったらかなり大きい&重い段ボールが届きました。

私一人では玄関から作業場のある2階まで運ぶことができなかったので、体力に自信がない方は気を付けてください。

あとは、あまりに使い心地が良くて私が作業に没頭しすぎてしまい、こどものおやつを出すのを忘れたくらいですね(笑)

 

というわけで、足置きの件も解決したので、とんでもなく悪い点は今のところそんなにないかも。

感想をまとめると、

「ゲーミングチェアでテレワーク、最高~!」

です!

まとめ

自宅でのテレワークにはゲーミングチェアをおすすめする3つの理由と、私たち夫婦が実際にゲーミングチェアを使って仕事をしてみた感想をお届けしました。

結論から言うと、

  • ゲーミングチェアは体に負担がかからず、リラックス用にも最適で、コスパも良い!
  • 姿勢悪すぎな妻と体重90㎏越えの夫、どちらも満足できる座り心地!
  • 本体が大きくて重いので、玄関から2階に運ぶ人は気を付けて!

でした。

 

テレワーク需要でゲーミングチェアも品薄になってきているようなので、お気に入りを見つけたら即購入をお勧めしますよ!

→今すぐ【楽天市場】でゲーミングチェアを探してみる

→今すぐ【Amazon】でゲーミングチェアを探してみる

 

タイトルとURLをコピーしました