家の中でできる趣味6選!インドア主婦が実際にハマったものを教えます

クロスワードパズル おうちを楽しむ

こんにちは。
おうちの中で過ごすのが大好きなリンリンです。

家事に育児に大忙しの毎日、あなたは自分自身のために趣味の時間を持てていますか?

新しい趣味を始めようと思っても、いろんなものがありすぎて何を始めていいのかわからなくなっていませんか?

今回は、数ある趣味の中から、超インドア派主婦の私・リンリンが実際にハマったことがある、家の中で気軽に始められる趣味を6つ紹介します。

私が過去にハマった&現在もハマっているものはズバリ

  • ハンドメイド
  • イラスト
  • 読書
  • 動画配信サービス
  • 懸賞付きパズル雑誌
  • ゲーム

です。

どういう所が楽しいか、しっかりプレゼンしていきますね~!

インドア主婦が実際にハマった!家の中でできる趣味7選!

まずは、私リンリンが現在もやっている趣味と、今はできていないけど長く続いていたし今後再開したい趣味を6つ紹介しますね。

裁縫・手芸・DIY…ハンドメイドで雑貨や日用品を手作り!

モノづくりといえば主婦の趣味の王道。

子どもの入園グッズ作りをきっかけに始める人も多いと思います。

モノづくりの魅力は、

  • 何を作ろうか考える時間が楽しい
  • 細かい作業に没頭できる
  • 自分の手で作品を完成させた喜びと達成感
  • 作品は日常生活で実際に使ったり、販売も可能

というところだと思います。

とにかく、作る前から完成した後までずっと楽しい!

最近は自分の作品をネットショップやSNSを使って販売することも簡単になり、本気でやれば仕事にすることも可能になりました。

私自身は、中学生の時に初めてフリマに出店して以来、作品販売歴は20年以上になります。

モノづくり自体は小学校に上がる頃には始めていたので、もう30年くらい続いている趣味ですね。
(あ…、年齢トシばれる…)

簡単なイラストが描けると手帳や家計簿も楽しくなる!

「私、絵心ないし~」っていう人、多いですよね。

でも、私は趣味のイラストに絵心は必要ないと思っています。

肩の力抜いて好きなように描けばいいんですよ~(笑)

イラストの魅力は

  • 紙とペンがあれば始められる気軽さ
  • 少しずつ上達するのが楽しい!
  • 手帳やノート、家計簿などがちょっと華やかになる
  • 子どもと楽しく遊べる

ということです。

イラストに限らず、続けることでだんだんと上手になり、より楽しくなってハマる、というのは多いですよね。

ボールペンで気ままにササっとイラストを描くのが大好きな私、特別に絵が上手かと言われたら、多分そうでもありません。
美術部的な絵はどちらかというと苦手ですし、油絵具とか触ったこともありません。

そんな私でも楽しく続けられるので、ぜひやってみてください!

上達のコツをちょこっとだけ伝授しますね。

  • 〇・△・□をサッとキレイに描けるように練習する
  • 線は迷わず思い切って引く
  • 細かいところまで気にし過ぎず、適度に省略・デフォルメする

この3点を意識するだけで、「ただのヘタな絵」から「上手ではないけど味のある絵」になれますよ!

読書は図書館と電子書籍を上手に活用しよう!

こちらも趣味の定番、読書です。

履歴書の趣味の欄、とりあえず読書か映画鑑賞って書いておけば安パイですよね(笑)

読書の魅力は

  • 自分の知らない知識や感覚を得られる
  • 想像力が豊かになる
  • 感動できる

など、挙げればキリがないです。

小説でも実用書でも、読む前より確実に自分の世界が広がる感じが良いと思いませんか?

とはいえ、気になる本を片っ端から買うなんてできません。
お金もかかるし、収納場所にだって困ります。

賢く読書するなら地域の図書館を活用するのが必須ですよ!

最近の図書館はネットで蔵書検索も予約もできることが多いし、レンタルDVD店のような時間外返却ポストもあるので、誰でも利用しやすくなっています。

また、雑誌や実用書など1度読んだら役目を果たす本は、電子書籍を取り入れるのもおすすめ。

電子書籍は1冊ずつ買うよりも、Kindle Unlimitedやdマガジンなどの定額制の読み放題サービスを使う方が断然お得です。

スキマ時間でいつでも読めるし、自分では手に取らなかったであろう本も読み放題ならチャレンジしやすいですよね。

どうしても今すぐ読みたいけどラインナップに無い本だけ単品買いする感じです。

 

私は小学生までは図書委員長を務めるほど本が好きだったのですが、中学生以降は長い長いマンガ専門の時期に突入しました。

今でもマンガ大好きで、毎月何かしら新刊を買ってたり、たまに全巻セット大人買いしたりします。
ちなみに、マンガは紙の本でズラリと揃えたい派です。

そんな私にも、一昨年くらいから再び活字ブームがきていて、主にKindleでビジネス書とか実用書を読み漁っています。

最近は雑誌を電子版でゆる~く読むのも好きです。

動画配信サービスでドラマもアニメもイッキ見!

最近のお気に入りは何と言っても動画配信サービスです!

HuluとかU-NEXTとか、今はいろいろなサービスがありますよね。

それぞれラインナップが違うので、私は3つほど会員登録しています。

動画配信サービスの魅力は

  • 好きな作品を好きな時間に見られる
  • 全話まとめて一気に見られる
  • 観たことない新しい作品との出会い
  • 家族みんなで楽しめる

ところですね。

特に私が気に入ってるのは、全話まとめて一気に見られるところ。

実は私、毎週同じ時間に一話観ては一週間待つ、というのがとても苦手で。

さらに、一話でも見逃すと続きを観る気がなくなります。

例えば、第一話を見ていなかったドラマがすごくヒットして話題沸騰してても、途中からは観られない性分なんです。

動画配信サービスならこれらの心配は一切無用!

過去の名作から最新の話題作まで、気になる物はとりあえず一話から好きなだけ観られます!

懸賞付きパズル雑誌で毎月ドキドキワクワク!

これは、今はやってない(というか、やる時間が取れない)けど、過去にめちゃくちゃハマってたので紹介します。

いわゆるクロスワードとか数独とかのパズル専門雑誌です。

懸賞付きパズル雑誌の魅力は

  • 好きなパズルが毎月たくさん解ける
  • 頭の体操になる
  • 懸賞にも応募できて、当選するのが楽しみ
  • 懸賞の商品がなかなか豪華!

というところです。

私が買っていた当時は、現金5万円とかダイソンの掃除機が当たる問題もありました。
今はどういうラインナップなのかな?

私がやっていたのは、クロスワードではなくて「イラストロジック」というパズルでした。
数字をヒントにマス目を塗っていくと、最後に絵が完成するものです。

小学生の時にハマり、結婚して子供を産むまでロジック専門誌を毎月解いては懸賞に応募していました。
(3回くらい当選しました)

産後はさすがに問題を解く時間が取れなくなり雑誌は買わなくなりましたが、今でも大好きですよ。

ゲームはハマり過ぎにご注意!

最後に紹介するのはゲームです。

ゲームの魅力は?とか、そんなのたかだか数行にはまとめきれないのですが…

  • 楽しい!
  • ストレス解消
  • 頭の体操
  • 集中力を養う
  • 楽しい!!(2回目)

ですかね。

むしろ「楽しい」以外に何かあるの?と思うのは私だけでしょうか?

今はスマホで無料ゲームがたくさん遊べて良い時代ですね。

何となくお察しかもしれませんが、私は子どもの頃からかなりのゲーマーです。
それこそ寝る間も惜しんでゲームしたい派。

そんな私も、出産以降は据え置き型のゲームができなくなり、携帯機でもなかなか難しくなり、ここ数年はすっかりスマホゲーム専門になってしまいました。

ですが、これだけゲーマーアピールしておいて、実は今、私のスマホには1つもゲームが入っていません。

…あまりに無意識にゲームしすぎて仕事に支障が出てきまして。

「これではいかん!」と全消しして1か月ちょっと経ちますが、結構辛いです。

ゲームは適度に楽しみましょうね。

(番外編)私はハマらなかったけど…活動的な人におすすめの家の中でできる趣味!

私が実際にハマったものだけを紹介したので、かなり偏ったチョイスになってしまいました。

このままではいろいろマズイ気がしてきたので、番外編として、もうちょっと普通の趣味もいくつか紹介します(笑)

筋トレで目指せ美Body!

私は運動嫌いなので筋トレやりませんが、武田真治さんが筋肉体操で再ブレイクしたり、世は筋肉ブームなの…かな?

私リンリンの個人的な意見なのですが、筋トレ趣味の人でネガティブな人ってあまり見かけなくないですか?
みんな明るく前向きな印象です。

筋トレやるとポジティブ人間になれるものなんでしょうか??

筋力の衰えは怪我の元ですし、体形にも悪影響です。

わかっているけど……趣味にするのは、私には無理です(笑)

ヨガで心身ともにリラックス!

ヨガはやったことありますよ!
Wii fitで!(←ゲーム)

Wii fitのボードに乗るのが楽しくて買って10日くらいは喜んでやりましたが、ハマりはしませんでした。
運動嫌いなので。

ゆ~っくりと身体を動かすと、穏やかな気持ちになれます。

専用のスタジオなどもありますが、自宅で簡単なポーズから始めてみるのもいいと思いますよ。

料理は上手くなって絶対損はない!

私は主婦なので料理は毎日しますし、それなりに美味しく作れます。

でも、好きではないんだなぁ。

趣味ではなく、あくまで主婦の仕事としてやってます。

でも、料理が趣味、とか響きがいいですよね~。
スマホゲームが趣味です!より絶対良いと思います(笑)

ネイルアートを覚えればサロン代も浮く!

ネイルアートは、かつて習いたいと思ったことがありました。

毎回サロンに行って手入れをする時間とお金を考えたら、自分でできるようになれたら楽しいし経済的、と思ったからです。

義姉が育休中にジェルネイルの資格を取ったのでいろいろ聞いてみたところ、最初は自分で楽しむだけのために始めたけど、口コミで広まって今では知人相手に施術料をいただきながら自宅サロンを開いたりするそうです。

趣味だけでなく、将来のお仕事としても夢が広がりますね。

まとめ

今回は、超インドア派主婦の私・リンリンが実際にハマったことがある、家の中で気軽に始められる趣味を6つ紹介しました。

おさらいすると

  • ハンドメイド
  • イラスト
  • 読書
  • 動画配信サービス
  • 懸賞付きパズル雑誌
  • ゲーム

だったのですが、大丈夫でしょうか、このラインナップ。

全部好き!と思ってくれた人、ぜひお友だちになりましょう(笑)

 

 

タイトルとURLをコピーしました