【2020】井の頭公園の桜開花予想や満開の時期はいつ?ライトアップの期間・時間帯も

2020年井の頭公園の桜開花・満開予想とライトアップ情報 ローカル

こんにちは、リンリンです。

JR吉祥寺駅のすぐそばにある井の頭公園は、まさに都会のオアシスです。

東北民の私も、10年くらい前に一度だけ行ったことがあるのですが、都会のど真ん中に突如森が出現したような気分で今でもはっきり覚えています。

この記事では、2020年版、井の頭公園(東京都武蔵野市)の桜開花・満開の予想と夜のライトアップ時間帯を紹介します。

結論から言うと

  • 2020年の井の頭公園の桜の開花予想は3月15日
  • 例年では3月下旬が見頃
  • 昨年(2019年)は3月22日開花・31日満開
  • ライトアップは桜の開花に合わせて18時から22時

となっています。

詳しく見てみましょう!

都会のオアシス!井の頭公園

井の頭公園は、大正6年につくられた約38万平方メートルの公園です。

池の周囲には約400本の桜があり、緑あふれる公園を彩ります。

水面に映る満開の桜、花吹雪が舞う様子は見事です。

ボートからの桜を楽しむのもおすすめ!

ゆっくりと散策しながら、自然を満喫し、のんびりリラックスしてください。

公園内には、井の頭自然文化園という動物園もあり、小動物とのふれあいも楽しめます。

遊具のあるコーナーもあり、子供と一緒におでかけできるスポットです。

井の頭公園
住所 〒180-0005 東京都武蔵野市御殿山1丁目18番31号
アクセス 【公共交通】JR中央線「吉祥寺駅」下車 徒歩5分
京王井の頭線「井の頭公園駅」下車 徒歩1分
駐車場 あり 160台(有料)
問い合わせ先 0422-47-6900

井の頭公園の桜の2020年開花予想は?満開の時期はいつ?

では、一番気になる開花情報からチェックしましょう。

ウェザーニュース社の予想によると、

2020年の井の頭公園の桜は次の通りです。

開花予想 満開予想
3月15日 3月22日

※2020年3月12日現在の情報。変更があれば随時更新

 

見頃は例年、 3月下旬 となっています。

ちなみに、昨年(2019年)は、3月22日開花、31日満開でした。

 


↑2019年4月3日投稿。
水面に映る桜がきれい!
ボートも動いていない早朝だから撮影できるお写真です。


↑2019年4月6日の投稿。
花筏の中をボートで進みながらお花見するのも楽しそうですね!


↑2019年4月2日の投稿(撮影は1日)
ちょうど満開の時期ですね。
こんなにたくさんの桜の下でお花見したら、最高に楽しそうです!

 

桜は雨などの影響を受けて突然散ったりします。
こまめな情報収集がカギですね!

2020年の情報は、随時更新していきます!

井の頭公園の桜のライトアップの時間帯は?

井の頭公園では、池の周りの一部区画のみ夜のライトアップが行われます。

  • ライトアップの開始日は今のところ発表されていません。
  • ライトアップ時間は18時~22時

なお、公園内での宴会は22時までで、火気使用は禁止ですので、夜のお花見を楽しむ方は時間を守って利用してくださいね。

こちらも、最新情報が入り次第お伝えします。

まとめ

2020年版、井の頭公園(東京都武蔵野市)の桜開花・満開の予想と夜のライトアップ時間帯を紹介しました。

まとめると

  • 2020年の井の頭公園の桜の開花予想は3月15日
  • 例年では3月下旬が見頃
  • 昨年(2019年)は3月22日開花・31日満開
  • ライトアップは桜の開花に合わせて18時から22時

です。

お昼の方が評判がいいので、お休みの日にぜひ行ってみてください!

タイトルとURLをコピーしました