【2020】兼六園の桜開花予想や満開の時期はいつ?ライトアップの期間・時間帯も

2020兼六園の桜開花・満開予想とライトアップ情報 ローカル

こんにちは、リンリンです。

日本を代表する庭園・兼六園には、普通のお花見スポットでは見ないような珍しい品種の桜が多数咲いています。

この記事では、2020年版、兼六園(石川県金沢市)の開花・満開の予想と夜のライトアップ時間帯を紹介します。

結論から言うと

  • 2020年の兼六園の桜の開花予想は3月28日
  • 例年では4月中旬が見頃
  • 昨年(2019年)は4月2日開花・7日満開
  • ライトアップは18時から21時半

となっています。

詳しく見てみましょう!

名勝・兼六園に咲き誇る桜

日本三大庭園の1つとされる「兼六園」は、石川県のシンボル「金沢城」と共に多くの観光客が訪れる、とても有名な観光スポットです。

桜はシオガマザクラ、ソメイヨシノ、ウコン、フゲンソウなど多くの種類があり、なかでも兼六園菊桜や兼六園熊谷、旭桜は貴重で、桜の名所100選にも選ばれています。

兼六園には眺望台があるので、そこから見ると一面が桜の絨毯のような景色を望めるのでおススメです。

例年3月末頃4月初旬にかけての一週間は無料開放となり、ライトアップも楽しめます。

 

兼六園
住所 〒920-0936 石川県金沢市兼六町1
アクセス 【公共交通】電車:JR金沢駅下車→バス:兼六園・金沢城下車→徒歩3分

【車】金沢西ICもしくは金沢東ICから約30分

駐車場 あり ※普通車482台(有料)
問い合わせ先 076-234-3800(金沢城・兼六園管理事務所)

兼六園の2020年開花予想は?満開の時期はいつ?

では、一番気になる開花情報をチェックしましょう。

ウェザーニュース社の予想によると、

2020年の兼六園の桜は次の通りです。

開花予想 満開予想
3月28日 4月4日

※2020年3月12日現在の情報。随時更新

 

見頃は例年、 4月中旬 となっています。

ちなみに、昨年(2019年)は4月2日開花・7日満開でした。

 


↑2019年4月9日投稿。
兼六園も金沢城もとても広いので、こうやって両方いっぺんに見られるのは貴重かも!


↑2019年4月20日の投稿。
兼六園には珍しい品種の桜も多いんですよ。


↑2019年4月5日の投稿。
日本三大庭園でお抹茶をいただきながらお花見、な~んて、優雅ですねぇ~♪

 

桜は雨などの影響を受けて突然散ったりします。
こまめな情報収集がカギですね!

2020年の情報は、随時更新していきます!

兼六園の桜のライトアップの時間帯は?

兼六園では、桜の開花期間中に夜のライトアップが行われます。

  • ライトアップの開始日は3月末頃~4月初旬、一週間程度
  • ライトアップは18時から21時半

こちらも、最新情報が入り次第お伝えします。

まとめ

2020年版、兼六園の桜開花・満開の予想と夜のライトアップ時間帯を紹介しました。

まとめると

  • 2020年の兼六園の桜の開花予想は3月27日
  • 例年では4月中旬が見頃
  • 昨年(2019年)は4月2日開花・7日満開
  • ライトアップは18時から21時半

です。

超有名スポットなのに、意外と行ったことない人多いと思います。

タイトルとURLをコピーしました