【新型コロナ】パンのフェス2020春in横浜赤レンガ中止の可能性は?

パンのフェス2020春in横浜赤レンガ新型コロナウィルスの影響で中止の可能性は? 未分類

※2月27日追記:イベントは中止になりました!

新型コロナウィルス感染拡大の影響を受けて、各地でコンサートやイベントが開催中止に追い込まれています。

休日を楽しく過ごしたい反面、人が多く集まる場所に出かけるのは怖いですよね…。

この記事では、2020年3月6日(金)~8日(日)に開催予定の「パンのフェス2020春in横浜赤レンガ」の中止の可能性について調べてみました。

結論から言うと、

  • 2020年2月26日現在、公式から開催可否に関するアナウンスはない
  • 全国から15万人が集まる&屋外で食べ物を扱うイベントなので、中止になるのでは?
  • イベントは中止になりました!

となっています。

詳しく見てみましょう!

パンのフェスってどんなイベント?

 

この投稿をInstagramで見る

 

パンのフェス(@pannofes)がシェアした投稿

「パンのフェス」は2016年春に始まった日本最大級のパンのイベント。

全国から人気のパン屋さんが一堂に会する、パン好きにはたまらないイベントで、これまでにのべ90万人以上が来場しているんですよ。

毎年春と秋に大規模なイベントが開催されるほか、別イベントのコラボ企画なども好評です。

2020年3月6日~8日には、横浜赤レンガ倉庫にて「パンのフェス2020春」を開催予定です。

パンのフェス2020春 in 横浜赤レンガ
開催日 2020年3月6日(金) 11;00~18:00
2020年3月7日(土) 11:00~18:00
2020年3月8日(日) 11:00~17:00※雨天決行
※パン屋さんエリアは各日17:00まで
会場 横浜赤レンガ倉庫イベント広場
入場料 無料

ただし、パン屋さんエリアのみ
先行入場11:00~13:30

現金600円/電子マネー550円(税込)

※再入場可

一般入場14:00~17:00 無料

注意事項
  • 在庫が無くなり次第、パン屋さんは閉店します。
    場合によっては先行入場時間帯で完売の可能性があります。
  • 先行入場の場合でも、店舗によっては完売・閉店している場合があります。
  • 小学生以下無料
  • 会場内にはトイレはありません。
    トイレは入場前に済ませておいてください。
  • イベント入場までに長時間列に並ぶ場合があります。
    一度列から離れると、同じ場所への合流はできません。

基本的には無料でも入場できるイベントですが、人気のパンはあっという間に売り切れてしまうので、確実に欲しい人は有料の先行入場をおすすめします。

さらに、先行入場をしても完売するほどの人気店もあるそうなので、朝イチ行動が大事ですね。

パンのフェス2020春in赤レンガ中止の可能性は?

2020年2月26日現在、パンのフェス公式サイトには開催可否に関するアナウンスは出ていません。

 


2月27日追記:イベントは中止になりました。

→公式発表はこちら

 

↓以下、中止発表前に書いた記事です↓

開催日程を考えると、そろそろ何らかの発表がありそうですが…。

そこで、パンのフェスは無事に開催できるのか、中止の可能性はあるのかを考えてみました。

ポイントになるのは

  • 前回は15万人が訪れた人気イベント
  • 全国各地から人気店が集結
  • 食べ物を扱うイベント

の3点です。

パンのフェスは15万人が訪れる大人気イベント!

「パンのフェス」は日本最大級のパンのイベントで、毎回大好評を博しています。

公式発表によると、前回のイベント時にはのべ15万人もの人が訪れたのだとか。

3日間に分散するとはいえ、単純計算でも1日5万人が横浜赤レンガ倉庫周辺に集まるわけですよね。

周辺には観光スポットも多くありますし、行き帰りの公共交通機関を含め、会場周辺は大変な混雑となりそうです。

全国各地から人気パン屋さんとお客さんが大集結!

パンのフェス最大の魅力は、全国の人気パン屋さんがイベント会場に勢ぞろいすることです。

今回の「パンのフェス2020春」には、3日間で71店舗の出店が決まっています。

もちろん、パン屋さんだけでなくお客さんも各地から来場しますよね。

一か所に集まった人々が、その後また全国各地に帰っていくわけです。

パンを買ったら、やっぱりその場で食べたい!

食べ物のイベントですから、当然ながら衛生面には配慮されているはずです。

上のツイッターの写真を見てもわかる通り、販売されているパンは一つ一つきれいに包装されています。

 

しかし、こんなにおいしそうなパン、買ってしまったらやっぱりその場で食べたくなりませんか?

私だったら絶対どこかで開けて食べちゃいますよ!

 

飲食するということは、当然その間マスクは外しますよね。

また、会場内にはトイレもないとの事なので、手洗いなどはできるのかも気になります。

 

パンに罪はないですが、このご時世、ちょっと気が引けます…。

まとめ

2020年3月6日(金)~8日(日)に開催予定の「パンのフェス2020春in横浜赤レンガ」の中止の可能性について考えました。

まとめると、

  • 2020年2月26日現在、公式から開催可否に関するアナウンスはない
  • 全国から15万人が集まる&屋外で食べ物を扱うイベントなので、中止になるのでは?
  • イベントは中止になりました!

でした。

個人的には中止にした方が良さそうですけど、関係者にとってはそんなに簡単に決められないですよね。

最新情報が入り次第更新します。

タイトルとURLをコピーしました