【2020】夏井千本桜周辺の無料駐車場の場所と地図一覧&電車と車でのアクセス方法まとめ!

夏井千本桜周辺の無料・有料駐車場と地図・電車&車のアクセスや渋滞方法一覧まとめ ローカル

福島県田村郡小野町の桜の名所「夏井千本桜」は、毎年4月中旬に開花して下旬にかけて見頃を迎えます。

夏井川の両岸に連なる桜並木はなんと5Kmにも及び、圧巻の景色です!
夜はライトアップも行われて夜桜を楽しむこともでき、満開時期に合わせて開催される「夏井千本桜まつり」も毎年多くの人で賑わいます。

 

この記事では、初めてお花見に行く人でも安心できるように、夏井千本桜周辺の駐車場情報と現地までのアクセス方法・地図を紹介します。

結論から言うと

  • 夏井千本桜は会場すぐ近くに有料駐車場(車500円・バイク300円)あり
  • 徒歩圏内の無料駐車場は数台分
  • JR夏井駅前の駐車場は身障者専用
  • 電車は本数が非常に少ないので、車でのアクセスがよい

となっています。

詳しく見てみましょう!

 

※夏井千本桜の開花情報とライトアップ情報は、こちらの記事からどうぞ。

夏井千本桜周辺の無料駐車場の場所と地図

まずは駐車場の話からいきましょう。

夏井千本桜がある小野町観光協会のサイトに、駐車場に関する地図がありましたので引用させていただきます。

基本は有料駐車場

夏井千本桜には、会場のすぐ近くに有料駐車場が3か所あります。

  • 道路沿いの第一駐車場
  • 千本桜の中ほどに位置する第二駐車場
  • 第一駐車場の向かいに建っている夏井第一小学校校庭

の3か所で、約300台駐車可能です。

※身障者用区画と仮設トイレは第一駐車場のみあります。

 

駐車料金はいずれも、一般車両500円、バイク300円。

このお金は「協力金」という名目で、夏井千本桜の整備・保全活動に充てられます。

車を停める場所は混雑状況に応じて係の人が誘導するので、指示に従ってください。

無料駐車場はごく僅か

無料駐車場は次の2か所です。

  • JR夏井駅前
  • 駐在所となり

夏井駅前の駐車場は身障者専用なので、一般の車は停められません。
ここには身障者用トイレがあります。

駐在所の隣にも無料駐車場がありますが、数台しか停められないので、朝早い時間帯にすぐ埋まってしまいます。

広いし近いので、おとなしく有料駐車場に停めるのが得策でしょう。

千本桜周辺は道幅が狭く、桜の期間中はとても混雑します。
近隣の方の生活道路なので、路上駐車は厳禁です!

夏井千本桜までのアクセス

夏井千本桜までの行き方にはJRと車の2種類のアクセス方法があります。

利便性を考えると、実質的には車一択です。

とはいえ車がない人もいると思うので、両方とも紹介しますね。

電車でのアクセス

電車でお出かけの場合、最寄駅はJR夏井駅(常磐東線)になります。

ただし、上り線(いわき駅方面)も下り線(郡山駅方面)も本数が非常に少なく、平日・土日ともに電車の間隔は短くても2時間、長いときには5時間近くあきます。

電車でのアクセスには事前に計画を立てておくことが必須です!

外部リンク:夏井駅時刻表(JR東日本)

車でのアクセス

車でお出かけの際は、最寄りの高速道路出入口は磐越自動車道 小野IC(ばんえつじどうしゃどう おのインター)です。

高速を降りてから夏井千本桜までは通常時で10分~15分程度かかります。

しかし、桜の時期は混雑必至です!

特にいよいよ桜が見え始めてから駐車場まで車が動かない…なんてことも、私の経験上あったので、時間には余裕をもって出かけましょう。

インターを降りてからはところどころ案内標識が出ているので、表示に注意しながら進んでください。

カーナビは「小野町立夏井第一小学校」で設定しましょう。

まとめ

夏井千本桜周辺の駐車場情報と現地までのアクセス方法・地図を紹介しました。

結論から言うと

  • 夏井千本桜は会場すぐ近くに有料駐車場(車500円・バイク300円)あり
  • 徒歩圏内の無料駐車場は数台分
  • JR夏井駅前の駐車場は身障者専用
  • 電車は本数が非常に少ないので、車でのアクセスがよい

 

利便性を考えると車で行くしかないのですが、満開時期には(気候が良ければ特に)混雑します。

インターを降りたらすぐコンビニに寄ってトイレを済ませておくのをおすすめします。
(お子さん連れの人はおにぎりやおやつを買っておくと安心です)

桜の周辺は道幅も狭いので、運転には十分気をつけてくださいね。

 

※夏井千本桜の開花情報とライトアップ情報は、こちらの記事からどうぞ。

タイトルとURLをコピーしました