シャオミ(Xiaomi)スマホ「Mi Note 10」の日本発売日はいつ?予約方法や通販購入先も

スマートフォンのイメージ 未分類

こんにちは、スマホはHuawei、SIMは楽天モバイル愛用のリンリンです。

 

日本でスマートフォンと言えば、Apple社のiPhoneシリーズが圧倒的に人気ですが、ここ数年、特に海外メーカーには、iPhoneをも凌ぐ勢いの端末を開発する企業が多く登場しているんです。

その中の一つとされる中国のシャオミ(Xiaomi)社が、2019年12月9日にいよいよ日本に参入します!

日本人にはなじみがありませんが、Appleに続く世界第4位のシェアを持つスマホメーカーで、スマホ以外に生活家電なども幅広く展開しています。

この記事では、2019年12月9日に日本参入する中国シャオミ(Xiaomi)製の最新スマホ「Mi Note 10」について、日本での発売時期や予約・購入方法を紹介しています。

また、既に海外で発売になっているMi Note 10を日本で使うことはできるのかについても調べました。

結論から言うと、

  • シャオミのスマホ「Mi Note 10」は早ければ2019年内、遅くとも2020年春には発売になると予想!
  • 海外版「Mi Note 10」を通販で購入することは可能だが、日本国内で使用すると電波法違反になってしまう可能性がある!

ということです。

詳しく見てみましょう!

シャオミ(Xiaomi)スマホ「Mi Note 10」の日本発売日はいつ?

2019年12月2日、シャオミジャパンの公式Twitterアカウントから、「12月9日のXiaomi日本参入をお楽しみに!!」というツイートがありました。

元々は2020年を予定していたところを前倒して、2019年中の参入となります。

12月9日は参入発表会が開かれる予定で、ここで複数の日本初上陸の製品が発表されることになっています。

同じく、シャオミジャパンの公式アカウントより。

「一つ目に発表する製品を公開します!」 とあるものの、製品名は無し。

でも、画像中央に描かれたイラストは「Mi Note 10」のカメラとそっくり!

Twitterのリプ欄でも、ほぼ「Mi Note 10」一択の回答でした。

参入と同時に発表という事は、「Mi Note 10」は早ければ2019年内、遅くとも2020年1月には発売になるのではないでしょうか。

詳しい情報が入り次第、追記します!

「Mi Note 10」日本での予約方法や通販購入先も

2019年11月4日付の日本経済新聞によると、シャオミで海外事業を担当する王翔高級副総裁が4日、日本参入計画を明らかにし、「当面はインターネット等で独自に販路を確保する」と話したとされています。

また、今後は大手キャリアとの提携も視野に入れているが、具体的な企業名は明かしていない、とも書かれていました。

 

つまり、シャオミのスマートフォン「Mi Note 10」は、最初はドコモやauなどのショップ店頭ではなく、独自の通販などで販売されるという事ですね。

現在シャオミの日本語公式サイトはありませんが、12月9日の参入発表に合わせて公式サイトも公開されると思いますので、続報を待ちましょう!

海外版「Mi Note 10」は日本で使えるの?

シャオミの最新機種「Mi Note 10」は2019年11月に発表されて既にスペインなどで販売が始まっています。

日本版発売を待たずに海外版を入手して、日本で使用することはできるのでしょうか?

結論を先に言ってしまうと、

  • 海外版Mi Note 10 を日本の通販で購入することは可能!
  • 日本国内で使用すると電波法に抵触してしまう恐れも!

という事になっています。

一つずつ解説しますね。

海外版Mi Note 10 を日本の通販で購入することは可能!

まず、購入についてです。

製品レビューをしているニュースサイトや個人ブログが存在することからもわかるように、端末の入手自体は可能です。

楽天でも新品の取り扱いがあります。

取り扱いショップによると、注文から7~10日でショップに届き、その後の発送になるので、2週間くらい見ておけば手元に届くようですね。

但し、これを買ってきて使う前に、注意しておかなければならないことがあります。

日本国内で使用すると電波法に抵触してしまう恐れも!

日本には「電波法」という法律が存在するのを知っていますか?

Wikipediaによると、次のように書いてあります。

電波の公平かつ能率的な利用を確保することによって、公共の福祉を増進することを目的とする日本の法律

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/電波法

「Mi Note 10」に限らず、海外向けに販売されているスマホを日本で使おうとする際には、その端末が日本の電波法に則った製品基準を満たしているかを確認する必要があります。

日本の基準をクリアしている製品には、「技適マーク」が付いています。

このマークが付いていない製品を国内で使用すると、電波法違反になってしまう可能性があるのです。

では、肝心の「Mi Note 10」はどうかというと…

ニュースサイトなどによると、残念ながら「Mi Note 10」グローバル版には技適マークが入っていないようです。

つまり、日本国内では使ってはいけない、ということですね。

先に紹介したショップでも、

  • 日本での使用可否や使用方法、設定に関しましてはお答えできません。

と書いてあるので、日本版の発売を待った方が賢明ですね。

まとめ

中国シャオミ(Xiaomi)製スマホ「Mi Note 10」について、日本での発売時期や予約・購入方法、また、海外版「Mi Note 10」を日本で使うことはできるのかについて紹介しました。

まとめると、

  • シャオミのスマホ「Mi Note 10」は早ければ2019年内、遅くとも2020年春には発売になると予想!
  • 海外版「Mi Note 10」を通販で購入することは可能だが、日本国内で使用すると電波法違反になってしまう可能性がある!

です。

もうすぐに本番が発表になるので、おとなしく待っていましょう!

購入方法などは情報が入り次第追記します!

タイトルとURLをコピーしました