【2020春ドラマ】NHK朝ドラ『エール』キャスト&ストーリーのあらすじは?

2020年春ドラマエールキャスト&あらすじ テレビ

2020年度の新ドラマ情報も続々入ってきましたね!

私が注目しているのは、窪田正孝さん主演のドラマ「エール」です。

楽しみですね~!

この記事では、2020年3月30日放送開始のドラマ「エール」のキャストと、ストーリーのあらすじを紹介します。

結論から言うと

  • 「エール」は2020年3月30日(月曜)8時~、NHK総合で放送
  • 主演は窪田正孝
  • 主題歌は、GReeeeN「星影のエール」
  • 語りを担当するのは、声優の津田健次郎!

詳しく見てみましょう!

ドラマ「エール」の放送概要

まずはドラマの基本情報を押さえておきましょう。

「エール」は2020年3月30日(月曜)8時~、NHK総合で放送されます。

東日本大震災から10年の節目を目前に「福島を応援したい」との思いを込めて企画されました。

本作より月曜日から金曜日までの週5回の放送に短縮されます。

 

原作はなく、オリジナル作品です。

作曲家・古関裕而と、歌手としても活躍したその妻・古関金子をモデルとした波乱万丈の生涯の物語を描きます。

語りを担当するのは、声優の津田健次郎さん!

と~ってもいいお声でございます。

嬉しい!!

「エール」ストーリーのあらすじを紹介!

福島の老舗呉服屋の跡取りとして育てられた裕一は、音楽に出会い作曲の才能を開花させていく。

音楽をきっかけに歌手を目指している関内 音と知り合う、のちに二人は結婚し、二人三脚で数々のヒット曲を生み出していきます。

戦後、混乱の中でも復興に向かう日本。

戦前・戦中・戦後にまたがる昭和という激動の時代に古山夫妻は、傷ついた人々の心を音楽の力で勇気づけようと、音楽を奏でます。

2020春ドラマ「エール」のキャストは?

ここからは、現在発表されている「エール」のキャストを見ていきましょう。

 

主人公・古山裕一役は窪田正孝さん。 

俳優デビュー2006年。

2014年NHK連続テレビ小説『花子とアン』の出演で知名度が上がる、以降は次々とドラマに出演。

2019年に女優の水川あさみと結婚し、飾らない姿でますます人気に!

 

 主人公の妻・関内音役は二階堂ふみさん。

ファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルとして芸能入り。

2007年に女優としてデビューし、日本・海外の数々の賞を受賞、現在もバラエティ、時代劇と幅広く活躍中です。

 

古山家は、父・唐沢寿明 さん、母・菊池桃子さん、弟・佐久本宝さんです。

 

関内家の三姉妹、姉・松井玲奈さん、 妹・森七菜さんです。

 

世界的オペラ歌手役は柴咲コウさん。

 

SNSでの反応は?

エールについて、Twitterでのファンの反応を集めてみました。

↑音楽に携わる方が多数出演されますね!

 

↑俳優さんとしてテレビだけでなく、ミュージカルの舞台で活躍中の面々がずらーり!

 

↑♪前前前世~でも人気のRADWIMPS野田洋次郎の出演を楽しみにしている方が大勢!!

まとめ

2020年3月30日~放送のドラマ「エール」のキャストと、ストーリーのあらすじを紹介しました。

まとめると

  • 「エール」は2020年3月30日(月曜)8時~、NHK総合で放送
  • 主演は窪田正孝
  • 主題歌は、GReeeeN「星影のエール」
  • 語りを担当するのは、声優の津田健次郎!

 

1日放送日が少なくなりますが、土曜日は総集編が放送されます!

まとめて見たい方は要チェックですね。

タイトルとURLをコピーしました