Youtubeをテレビで見る方法一覧まとめ!iPhoneなどのスマホやタブレットにも対応

Youtubeのイメージ おうちを楽しむ

こんにちは。
ソファでゴロゴロしながらテレビ見るのが大好きな主婦、リンリンです。

テレビ番組も好きですが、最近はYoutubeの動画を見ることも多いです。

ただ、スマホの小さな画面でずっと動画を見るのはちょっと疲れます。

こういうのは大きな画面でゆっくり見たいですよね。

 

今回は、Youtubeをテレビで見る方法を紹介します。

結論から言うと

  • インターネット対応テレビならリモコンだけあればOK
  • インターネットに対応していないテレビは視聴用機器を接続する
  • スマホやPCをテレビに直接つなぐ

の方法で見ることができます。

それぞれ詳しく見てみましょう。

Youtubeをテレビで見る方法一覧まとめ!

方法その1:インターネット対応テレビならアプリを起動するだけでOK

まずは自宅のテレビがインターネット接続に対応しているか確認しましょう。

インターネット接続対応機種であれば、Youtubeを見るためにテレビ以外の機器は一切必要ありません。

事前準備として、テレビ本体を自宅のインターネット回線につないでおきましょう。

インターネット対応テレビのリモコンに「ホーム」と書かれたボタンがあります

テレビのリモコンの、インターネットメニュー画面を開くボタンを押します。

機種によってホーム・ネット・アプリなど名称は違います。

上の写真は、我が家の寝室に置いてあるLG社のテレビリモコンです。
「ホーム」と書いてありますね。

リビングのテレビはPanasonic。
こちらは、「ネット」と書いてありました。

インターネット対応テレビのアプリ一覧の画面

インターネットメニュー画面に入ると、たいていの機種はYouTubeアプリが最初から入っているはずなので、リモコン操作で選択すると、すぐにYouTubeのトップページに移動します。

写真は先ほどと同じくLGのテレビ画面です。

YouTubeアプリが見当たらない場合は、テレビの取扱説明書に沿ってインストールしてください。

方法その2:テレビにYoutube視聴用機器を接続する

自宅のテレビがインターネット接続に対応していなかった場合は、YouTubeをテレビで試聴するための機器を購入して、テレビにつなぐと見られます。

視聴用機器は各社から発売されています。
有名なのは

  • Fire TV Stick
  • Chromecast
  • Apple TV

など。

また、これらの機器を買わなくても、自宅に

  • Youtube対応ブルーレイレコーダー
  • 家庭用ゲーム機(PS4、PS3、Xbox 360、Xbox One、Wii U)

があれば、テレビでYoutubeを見られます。

ただし、いずれの方法も、自宅にインターネット回線があることが条件です。

まずはレコーダーがネット対応かどうか確認し、非対応なら家にあるゲーム機を確認、それもダメなら視聴用機器を購入、という流れですね。

方法その3:iPhoneなどスマホやタブレットまたはPCをテレビに接続する

最後は、スマホやPCとテレビをケーブルでつないでYoutubeを見る方法です。

テレビを大画面モニタとして使用するイメージで、スマホやPCの画面に映っているものがそのままテレビに映し出されます。

準備する物は

  • HDMIケーブル(必ず必要)
  • HDMI変換アダプタ(PC以外には必要)

です。

パソコンの場合は、HDMI端子が付いていると思うので、HDMIケーブルのみで大丈夫です。

スマホやタブレットの場合は、USBやライトニングケーブルを挿す端子しかないので、アダプタも購入する必要があります。

スマホの機種によって端子の形が違うので、購入前によく確認してくださいね。

まとめ

今回は、Youtubeをテレビで見る方法を紹介しました。

まとめると

  • インターネット対応テレビならリモコンだけあればOK
  • インターネットに対応していないテレビは視聴用機器を接続する
  • スマホやPCをテレビに直接つなぐ

の方法で見ることができます。

まずは自宅のテレビがインターネットにつながる機種かどうかを確認することからですね。

スマホでいつでも見られるのがYoutubeの魅力でもありますが、大画面で見るとより楽しめますよ!

ぜひ試してみてください!

タイトルとURLをコピーしました